+9 blog season11

不定期で記事を投稿しています! 趣味ブログですが、よろしくお願いします!

「ライズ・オブ・スカイウォーカー」#874

こんにちは!

+9です( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

明日は丸1日予定入ってるから

今日以上に更新遅れそ〜…w

 

 

最近全然眠れない+9

 

それが幸か不幸か

昨晩、とある映画の最新映像を

解禁直後に見ることができました!w

 

 

スター・ウォーズ エピソード9!

 

日本時間で、昨日の深夜3時ごろに

公開されてたのかな?

 

まだ何も情報無かったから、

最初映像見た時は“エピソード9”ではなく

メインキャストが揃っている

“外伝”なのかと勘違いしてしまいましたw

 

 

だって、“エピソード9”的なのは

書いてなかったんだもん!w

 

 

今回の正式タイトルは、

エピソード1のように

横文字になっているんですな!✨

 

 

その名も

 

“ライズ・オブ・スカイウォーカー”

 

良いですね〜

 

スター・ウォーズといえば

“スカイウォーカー”!

 

 

時間が経って、世間でも色々な

話が出てきたおかげで

ハッキリ(?)してきましたが…

 

映像の最後に流れる

気味だけど聞き覚えのある笑い声の正体は…

 

エピソード6で

ダース・ベイダー

やられたはずの

ダース・シディアス卿”

だそうですな!!!

 

 

ん〜生きていたと言う事なのか、

はたまた別の形で“存在”しているのか…

 

 

気になるとこです✨

 

 

 

たった今改めて

ベイダーシディアス卿を放り投げるシーンを

ディズニーDXで見てみたのですが、

 

エピソード1のダース・モール

あんな感じで

映画では最期を迎えて、

結局は蘇生措置か何かをされて

結構長い間

生き永らえてますよね…

(エピソード3とエピソード4の間が描かれている

スター・ウォーズ 反乱者たちと言う作品で

彼は実際に登場しています!)

 

 

シディアス卿が最期を迎えたのは

そこから更に先の未来な訳で、

技術としても進化は当然しているわけですし

 

なんならベイダーに投げられたシディアス卿は

“実は影武者だった!?”的なことも

色々考えてしまいます( ̄▽ ̄;)

 

 

は〜楽しw

 

 

12月20日公開ということで

ぜひ映画館で観ようと思います✨

 

 

ではでは

また明日( ´ ▽ ` )ノ