+9 blog season11

不定期で記事を投稿しています! 趣味ブログですが、よろしくお願いします!

「SUPERNATURAL s14 第17話」#1355

ブログを開設して10年…

今や彼にとって

“人生”、“生活”の一部となった【+9 blog】

今日は果たしてどんな記事になるかな?

 

 

Welcome everyone!

 

この物語の主役兼語り手

“+9”です( ̄▽ ̄)ノ

 

 

 

 

 

 

SUPERNATURAL s14

第17話「ゲームナイト」

 

ジャックの魂は

完全に消えてしまってるもよう…

 

キャスアナエルと2人で

神との交信手段探し。

 

 

今回はドナテロが冒頭で何者かに毒物を打たれ

ディーンに連絡が入るところからスタート。

 

 

ドナテロを助けに向かうディーンメアリー

 

 

家に着くと、そこにいたのはなんと…

 

 

ニック!

 

 

ドナテロを襲ったのもニックだったみたい(ーー;)

 

 

 

 

別の場所に監禁しており、

その場所を聞き出すために基地へと連れ帰る。

 

 

ディーンが荒い手を使って吐き出させようとするも

ルシファーだったときのように

冗談を飛ばし続けるニック

 

 

ニック

 

“俺の息子と話をさせろ”

 

 

まるでルシファー(ーー;)

 

 

他に手段がないため、

仕方なくジャックニックに合わせる。

 

 

 

ジャックが聞き出そうとすると

神経逆撫でするようなことばかりを言い

近づいてきたところにすかさず頭突きを当てるニック

 

鼻が潰れ血塗れになってしまうも

ネフィリムの力ですぐに治してしまい、

それを見て怯えたニック

ドナテロの場所へ案内することに。

 

 

 

ニックを連れてドナテロの救助に向かう

ディーンサム

 

 

 

現場につき、

ディーンドナテロの救助に向かってる間

サムニックを監視することに。

 

 

ドナテロの元へは特に問題なく辿り着けたものの、

彼に打たれた“毒物”は“毒物”ではなく

 

“天使の恩寵”だったことに

気づくジャック

 

ニックは天使の恩寵をドナテロに注射し

ルシファーの復活方法を聞き出していた(・・;)

 

必要な素材として、

 

ネフィリムの血液

 

があったために、わざわざディーンたちに捕まり

ジャックに頭突きをして血液を入手することに…

 

 

ニックサムにそのことがバレ

ボコボコにされるも、

一瞬の隙をついて近くにあった石で反撃。

 

 

サムが瀕死の状態…

 

 

 

ディーンサムの様子を伺ってる間に

ニックは離れた場所へ行き儀式を開始

 

 

 

素材を全て燃やすと同時に

ジャックが突然苦しみだす…

 

 

どうやら血液が燃えたことで

ジャックにも同じ感覚が伝わってるみたい

 

 

幸か不幸か、それによりニックの場所を特定

 

ジャックの力でメアリーと共に

ニックの元へと飛ぶ

 

 

 

到着することには、

すでにルシファーがニックを器にするところだった!

 

 

 

ジャックルシファーを強引に虚無へと送り返し

そのままニックを攻撃。

 

 

みるも無残な折れ曲がり方をする指に、

体内が燃やされてるかの如く

苦しみ、赤くなっていくニック

 

 

あまりの無残さに、必死でジャックを止めようと

メアリーが声をかけるも、止まる気配がないジャック…

 

 

そのまま息絶えてしまう(?)ニック

 

 

メアリーサムを助けにいくようジャックに。

 

 

絶命寸前のサム

あっという間に治してしまうジャック

 

 

 

その後、メアリーを迎えに

元の場所へと戻ると、

元気のない顔を見て疑問に思うジャック

 

 

ジャックを心配して色々と声をかけるものの、

それがジャックにとっては苦痛だったらしく

耳を押さえて苦しみだす。

 

それを心配してメアリーが声をかけるも、

それすらうるさく感じてしまい

一線を超えてしまう…

 

 

ジャックの“うるさい!”と叫び目が光り暗転…

 

 

真っ暗な画面のまま聞こえる

弱々しいジャックの声

 

メアリー…!?

 

 

 

 

 

 

何!?何やった!?!?

 

 

やっぱ魂が無いの大問題だぞ(ーー;)

 

余計なこと書かずに早速次の話見てきます!

 

 

 

 

 

 

それでは

また次回お会いしましょう!

 

Ciao! ( ´ ▽ ` )ノ