+9のブログ season9

毎日記事を投稿しています! 趣味ブログですが、よろしくお願いします!

「13日の金曜日」#600

どうも〜

完全に寝坊した

+9です( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

深い深〜い二度寝に陥り、

11時に目が覚めました!w

 

昨日の深夜にアポロが食べたくなって

急に目が覚めたので、

それも影響しているのでしょう( ̄▽ ̄;)

 

 

600日目到達ですね✨👏

 

これからも頑張ります💪

 

 

ところで今日は

13日の金曜日です。

 

何か起こらないかな〜σ(^_^;)

 

ちょっとウキウキしてますw

 

 

 

さあそろそろ本題に入りましょうw

 

昨日は木曜日だったのでこちら👇

 

 

GRIMM s6

第10話「血の魔術」

 

今回は認知症にかかった

老ヴェッセンについてにお話でした。

 

認知症になると

ヴォーガのコントロールができなくなり、

ヴェッセン界において非常に危険な状態になる

 

人前だろうとなんだろうと

誰も予期せぬタイミングでヴォーガしてしまい

 

これは人間が襲われる危険にもつながり、

“ヴェッセン”という存在が

人間界に知れ渡ってしまう危険にもつながり、

そうなると世の秩序が崩壊してしまいます。

 

 

ヴェッセン界には

それを防ぐための種族がいるのです。

 

名前は

ゲファータトート

 

認知症になったヴェッセンを安楽死させる種族らしく、

この種族がいるからこそ

今までヴェッセンの存在がバレてこなかったとのこと。

 

 

多分悪いヴェッセンではないのだと思う。

 

誰かを襲うようなことはしないし、

依頼された時にだけ

仕事をこなすようなヴェッセンだから

教父みたいな感じなのかな?

 

見た目はなかなかグロテスクだったけどσ(^_^;)

 

 

この話の最後で、いよいよイヴが

鏡の向こう側に入ってしまいました(・・;)

 

ここから一気に物語が動き始めるな…

 

来週までに心の準備をしておかないと。

 

 

 

 

 

話変わりまして、

 

 

LEGENDS OF TOMORROW s2

 

全話観終わりました!

 

ウォーキング・デッドと並行して観てたから

めっちゃ時間かかったなw

 

 

いや〜なかなか面白かったですよ✨

 

リバースフラッシュ

&マルコム・マーリン

&ダミアン・ダーク

 

これに加えて、最後の方は

レナード・スナートまでもが

ドゥームの一員になってしまっていて

 

レジェンドたち絶体絶命(ーー;)

 

実際イオバード・ソーンの野望は果たされてしまい、

書き換えられた現実がもう2度と変えられないように

運命の槍を完全に消滅させてしまうし…

 

その状況を打破するため、

タイムトラベラーとして最もしてはいけないことを

レジェンド達はしますが

あれを

バック・トゥ・ザ・フューチャーのドクが見てたら

多分数ヶ月、目を覚まさなかったんじゃないかな?w

 

 

タブーを犯してまでドゥームの野望を止め、

世界を救ったレジェンド達。

 

これでめでたしめでたし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と行くわけもなく、

 

未来の自分と接触した影響で

時間軸が崩壊してしまい、

 

彼らが不時着した2017年のロサンゼルスには

未来的な建物があったり、恐竜が存在していたり…

 

 

っていうところでシーズン2は終わりました!

 

 

 

結局未来から来たレジェンド達は

サラ以外みんな殺されてしまった…

 

レイのやられ方がものすごく無残だったな(ーー;)

 

 

一件落着してリップが去ってしまったタイムシップ

 

この先の展開が気になりますな!

 

シーズン3が楽しみです!

 

 

ではでは

また明日( ´ ▽ ` )ノ